Blog – GYPPHY

Blog

veggy(ベジィ) vol.82 2022/5/10発行

GYPPHYがveggy vol.82のSUSTAINABLE FASHION GUIDE 2022に掲載されました(2022年5月10日発売/キラジェンヌ)  P.077   ■掲載商品(左から)・Ladder Cuff (イヤカフだが、ピンキーリングとしても利用可能)・FULL ETERNITY RING・FULL ETERNITY RING with Green Moissanite・Pons Ring・square parallel

記事を読む

スタイリストから選ばれている 個性の出るアイテム4選

定番のデザインではなく、個性を出したいという方におすすめの記事です。今回はGYPPHYがお付き合いをさせていただいたファッション業界にてご活躍するスタイリスト様が選んだ個性溢れるジュエリーを4つご紹介いたします!   ①ドームピアス シンプルかつ美しいフォルムで存在感のある、ありそうでなかったデザインです。バランスの取れたサイズ感が一つでも十分に耳を飾ることができ、またシックな印象を与えてくれるので、耳周りに個性を出したい人にはおすすめです。   ②Double String Bangle 存在感、重量感共に高級感があり、一つで大きく個性が出せる商品。肌を露出する夏に特に大活躍します!モード、カジュアル、コンサバ、どんなシーンの服装にもマッチするデザインです。   ③CHAIN NECKLACE 定番のチェーンネックレスだが、一つ一つの規格を細かくデザインし、究極のバランス感にこだわり、職人が手作業で編み込んでいるネックレス。長さも好きなところで調整ができるためチョーカーのようにつけることもできれば、二重巻きにしてブレスレットにすることも可能。またネックレスの重ね付けとしてもアクセントが効くため様々なシーンで万能に使えます。   ④Tail Ring 有鱗類生物の尻尾をイメージしたデザイン。 シンプルながらしっかりと指に馴染むフォルムでつけ心地もよく、かっこよさも演出してくれる。一つ一つのパーツが鱗のように重なりあうデザインがとにかく可愛いが人気です。   以上4つの商品を紹介させていただきました。 他とは違う個性溢れるものをお探しの方に少しでも参考になれば幸いです!

記事を読む

【ジュエリーを買う前に.com】様よりご紹介いただきました。

トップジュエリーバイヤーとして活躍されている福田様の運営するジュエリー情報サイト【ジュエリーを買う前に.com】にモアサナイトのオススメブランドとしてご紹介いただきました。 実際の輝きなど、モアサナイトとダイヤモンドの比較記事として驚くほどわかりやすい記事となっております。 掲載ページ【動画比較】忖度なし!モアサナイトとダイヤモンドの違いを比較まとめ  

記事を読む

ジュエリーに使われる素材(金・パラジウム・ニッケルなど)の価格推移について

こんにちは!いつもGYPPHYをご愛顧いただきありがとうございます。 コロナやウクライナとロシアによる紛争などの不安定な世界情勢によりジュエリーに使用される素材は高騰し続けており、2022年は多くのブランドが間違いなく価格改定を余儀無くされることが予測されます。GYPPHYも例外ではございまさん。 今回は金、パラジウム、ニッケルの価格が今後どのように推移していくのか、またそれによりジュエリーの価格がどれほど上がるのかを考察していきます。 ■金の価格について金は安心な資産として何かしら不安定な世界情勢になると投資家を筆頭に大きな買いが発生し、結果価格が上昇していきます(実際に現物を購入しているわけではなく、先物と呼ばれる金融商品を購入しているが、投資の世界になるためここでは割愛させていただきます)。 2020年にコロナが本格的に蔓延し始め金の価格は一気に上がりました。ちなみにGYPPHYでは2019年10月に発足したブランドですが、当時の金の価格は1gあたり5,100円ほどでしたが、本日2022年3月9日の金の小売価格は8,402円と約65%も上昇しております(田中貴金属工業より)。 さらに金の価格はこれにとどまらず短期的に見ても引き続き上昇していくことが予測されます。実際に昨日8日にゴールドマンサックスが金の相場予想を上方修正し、不安定な情勢が続けば3ヶ月1950ドル/oz、6ヶ月2500ドル/oz、12ヶ月同じく2500ドル/ozとしました(下記記事参照)。 (https://www.kitco.com/news/2022-03-08/Goldman-Sachs-pushes-up-its-gold-price-forecasts.html) 仮に2500ドル/ozになった場合、日本円にすると小売価格1gあたり10,000円を突破する可能性も十分にあり、現在よりも約20%ほど価格が上昇することが予測されます。 ■パラジウムパラジウムは主にホワイトゴールドを作る際に必要な素材になり、実は1gあたり金よりも高い金属になります。車の触媒や半導体に使われることが多く、その需要で価格がずっと上昇し続けていたのですが、パラジウムの主要生産国がロシア(生産量世界の4割)であることから、制裁による供給の停滞の懸念により昨日の取引では最高値を更新し、ますます高くなることが予想されます。直近10日間での小売価格では約35%も上昇しております。 (https://fujidental.co.jp/graph07.html) ■ニッケルニッケルはファストファッションのアクセサリーによく使用される金属(金属アレルギー反応の主な原因になりやすい素材)ですが、EV車にも必須となる素材で、こちらも同様に価格が上昇していたのですが、パラジウムと同じくロシアが主要生産国の一つであるがために、経済制裁による供給の懸念により、直近2日で250%ほど暴騰しました(ショートスクイーズという投資現象も要因ではありますが、この話も割愛します)。 ※こちらの取引はさまざまな事情で取引が一旦停止になったようです。ソース:https://www.reuters.com/business/energy/lme-nickel-trading-halted-big-short-hits-big-trouble-andy-home-2022-03-08/   以上のように、この不安定な世界情勢が続けば上記素材は想像以上に早い段階で値上がりが起き、多くのブランドが価格改定をすることになると予測します。GYPPHYではモアサナイトを使用しているためあまり関係はないかもしれないが、ロシアはダイヤモンドの産出国としても有名ですので、天然ダイヤモンドジュエリーはさらに値上がりすることが考えられます。 デザインなどにより大きく左右されるが、予想では金を使用したファインジュエリー系であれば最低でも20%前後、大きくみて倍ほどの価格改定が今後1年間で様々なブランドにて行われてもおかしくないと考えます(あくまでも著者の予想となります)。 とにかく早く全てが落ち着き平和な世界に戻ることを祈るばかりです。

記事を読む

ピアス/イヤーカフのコーディネート

耳の飾り方次第で顔の印象が大きく変わります。今回ここではピアス/イヤーカフの重ね付けに着目し、いくつかコーディネートをご紹介いたします。 ■顔がすっきりと見えるコーディネート 顔に一番近い位置にメインピアスとして縦長のピアスを身に着けることで顔が細くすっきりと見える効果が期待できます。 一つだけだと寂しいので、重ね付けとしてメインのピアスよりも目立たないくらいのピアスやイヤーカフを追加するともっと可愛く仕上がります。メインピアスと同じ大きさのものやそれよりも大きいものを重ね付けするとバランスが悪くなる場合があるため要注意!  ★ポイント【縦のラインを入れること】 使用アイテム(上から)・スリーストーンピアス・Ladder cuff・Round Pierce・Half eternity pierce   ■シンプルにバランスのよいコーディネート バランスの良いコーディネートとして、大きなピアスをメインにそれを補完するサブピアスを小さめで重ねづけると綺麗に見えます。イメージとして2:8の大きさを選べば間違いありません! ★ポイント【2:8の割合でコーデ】 使用アイテム(上から)・Bezel Pierce with Green Moissanite・ICONIC G PIERCE   ■落ち着きがあり柔らかい印象のコーデ   丸の形は柔らかい印象にさせてくれるため、丸中心のピアスで耳を揃えると落ち着きのあるコーディネートになります。沢山つけても可愛くおしゃれになれます! ★ポイント【丸い形で揃えよう】 使用アイテム(上から)上写真・Round Ear-cuff・スリーストーンピアス・TARUMI EARCUFF・フルエタニティイヤーカフ・Bezel Pierce...

記事を読む

POP UP STORE 有楽町マルイ 3/18~4/4

いつもご愛顧いただきありがとうございます。下記の期間、有楽町マルイにて期間限定のPOPUPストアを開催致します。期間:3月18〜4月4日場所:一階イベントスペース※営業時間は有楽町マルイのホームページよりご確認ください。一部商品は展示されない場合がございますので、もし気になる商品等ございましたら事前にお気軽にお問合せください。 Instagramでも随時様々な情報をアップデートしておりますので、是非フォローしてご確認ください!>>公式Instagramを見る皆様のご来店をお待ちしております。

記事を読む

POP UP STORE 西武池袋本店

いつもご愛顧いただきありがとうございます。 下記の期間、西武池袋本店にて期間限定のPOPUPストアを開催致します。 期間:2月16〜22日場所:西武池袋本店2階(南B10)アクセサリー売場特設会場※営業時間は西武池袋のホームページよりご確認ください。 一部商品は展示されない場合がございますので、もし気になる商品等ございましたら事前にお気軽にお問合せください。 皆様のご来店をお待ちしております。

記事を読む

anan beauty + 2022.01.13

Web媒体のanan beauty+にて“ダサ見え”しない「冬の首元ファッション」のコラムに取り上げていただきました。 >>記事を見る ■以下取り上げて頂いた商品 ・CHAIN NECKLACE→商品を見る ・Engravable Tag Necklace→商品を見る  

記事を読む

FRau 2021年12月11日

女性誌「FRaU(フラウ)」の公式webサイトであるFRaU webに取り上げて頂きました。 >>記事を見る 以下、当記事に紹介されている商品 FULL ETERNITY RING WITH GREEN MOISSANITEK10YG:35,000円(税込)K18YG:49,000円(税込) >>商品はこちら BEZEL PIERCE WITH GREEN MOISSANITE K10YG:24,000円K18YG:31,000円 >>商品はこちら

記事を読む

POP-UP STORE 新宿伊勢丹 12/15~25日

クリスマス期間中、新宿伊勢丹2階にてポップアップを開催いたします! さらにGYPPHY初のグリーンモアサナイトを使用した新商品を、この期間中伊勢丹にて5%off先行販売をいたします。 ※5%オフは当期間中のみとなり、新宿伊勢丹及び、伊勢丹ECでご購入ができます。   期間:12/15−25 場所:新宿伊勢丹2F アーバンクローゼット 営業時間:10:00−20:00   ■新商品詳細 GYPPHYで大人気の商品の石をグリーンモアサナイトに仕様変更した新商品になります。カラー色の宝石は本来高い価値を誇る貴重な石。GYPPHYではコンサバからモードまで幅広いファッションとの相性がよいグリーンのモアサナイトを初めて使用します。 伊勢丹先行販売となり、この期間中のみ5%オフでご購入できますので、この機会をお見逃しなく! ・Moissanite Grano Ring with Green Moissanite(写真左上) K10:¥27,500(定価税込) K18:¥44,000(定価税込)   ・Recta Ring with Green Moissanite(写真上段中央) K10:¥29,000(定価税込)K18:¥49,000(定価税込)   ・FULL ETERNITY...

記事を読む

GINGER (ジンジャー) 2022年1月号

GYPPHYのブライダルリングがGINGER1月号に掲載されました(2021年11月22日発売/幻冬舎)   97p 掲載商品(上から) >>ラウンドシェイプヘイローリング >>オーバルカットマーキーズサラウンドリング【ピンクゴールド】 >>クッションカットシングルヘイローハーフエタニティリング(ホワイトゴールド)

記事を読む

カート

送料は無料です Spend ¥0 for free shipping

これ以上購入できる製品はありません

カートは空です

x