フェアマインドゴールド
(FAIRMINED GOLD)

~フェアマインドゴールドとは?~

フェアマインドゴールド

 

鉱石から金を精製する際、途上国では一般的に「アマルガム法」という精錬法が用いられています。アマルガム法は、かつて水俣病を引き起こした水銀を大量に用いるのですが、作業を軽装備かつ簡易的に行っているため、人体へ悪影響を及ぼす実態があります。

世界70か国、1,500万人の労働者がいる途上国の鉱山では、家計を支えるために鉱山で労働を行っている児童や女性が多く、水銀の影響から、体の機能に障害が起こる児童や、妊娠している女性の胎児が出世わずかで亡くなる現状があります。そういった危険な労働が低賃金で行われており、倫理的にも問題視されています。

この問題に対し、採掘における有害物質の低減や、鉱山で働く人々の労働環境改善、インフラの整備などを厳密に設け、それらの基準をクリアした金を《フェアマインドゴールド》といいます。

 

フェアマインドゴールド鉱山

~なぜフェアマインドゴールドがいいのか~

フェアマインドゴールド金塊

 

フェアマインドゴールドは、国際非営利組織ARM(Alliance Responsible Mining:公正な採掘のための連盟)が認証した鉱山で採掘された金です。

フェアマインド認証の鉱物には奨励金が上乗せされて取引され、フェアマインド認証鉱山地域の、教育・衛生面での地域発展ために使用されています。
 
フェアマインドゴールドを購入することで、フェアマインド認証鉱山が増え、途上国の自然環境の保護、鉱山労働者とその家族、地域社会への貢献に直接つながります。
 
GYPPHYでは、ARMから正式な認証を得て、フェアマインドゴールドを扱っています。

 

フェアマインドゴールドライセンス